夕日のプロポーズ-山陰のプロポーズエピソードから選ばれた結婚指輪専門店がおくるひとつのお話

夕日のプロポーズ

夕日のプロポーズ-山陰のプロポーズエピソードから選ばれた結婚指輪専門店がおくるひとつのお話

ふたりの記念日
いつものように君と二人でお出かけ

“たまにはお洒落なレストランとか
行きたいのかな”なんて考えながら、
照れくさいから、いつも通り、
いつもの二人でいようと早まる気持ちを抑える僕

だって今日は君に伝えたい大切な言葉を考えてきたから

“なんか勘付いてる?”って気になって、
不安をかき消すようにいつもより口数が多くなる

「はじめてのデートの日のこと覚えてる?」

「うん。覚えてるよ。僕がここでブラックコーヒーを飲んで、
後日、本当は甘いコーヒーしか飲めないのが
バレちゃって恥ずかしかったことも。」

日が暮れてきた頃
「宍道湖にいこうか」
「今日は夕日が見れるかな」

ふたりでよく来るこの場所
気づいたらふたりの定番になっているこの風景

よし、伝えよう。
あれ?何て言うんだっけ…?
急に頭のなかが真っ白になり、昨日考えた言葉を忘れる

「結婚しよう」

結局考えていたよりシンプルな言葉になってしまった。

 

いつもふざけてばかりの僕が急に真剣な顔で伝えたこの一言に君は驚きながらも、
嬉しそうに「はい。」と答えてくれた。

ずっと変わらないこの景色、この場所に、これからも二人で何度も来よう。

ATSUTAのお客様の実際のプロポーズエピソードを再現してご紹介させていただきました。
一生に一度のプロポーズ。
大切な言葉を婚約指輪とともに贈りませんか?
ATSUTAはサプライズプロポーズを全力でサポートさせていただきます。
ぜひおふたりの大切な記念日をお手伝いさせてください。

写真の婚約指輪は、
出雲の地よりインスピレーションを受けデザインされたブランド出雲結です。

出雲結ブランドサイトへ

プロポーズ応援!について詳しくみる

ページのトップに戻ります