スタッフブログ

婚約指輪のメインはなぜダイヤモンド?

こんにちは、松江店の長野です!

先日、とっても嬉しいことがありました

数年前からずっとお世話になっているお客様が指輪のメンテナンスにお越し下さったのですが、「長野さん、誕生日だったから♫」とプレゼントを…

 

 

 

 

米子の「Miss Lavender」という雑貨屋さんがお好きだそうで、そちらでお選びくださったとの事

とっても可愛らしいお茶と雑貨を頂きました

女の子が描かれたポーチが入っていたのですが、

「このポーチを見た瞬間、長野さんだ!!と思って選んだんですよ」と…!

お客様がお店で私の事を思い浮かべながらチョイスしてくださった事が、本当に嬉しすぎました

あと、「チャイの茶葉からクラフトコーラが作れるらしいよ」と、作り方が書かれたメモまで入れてくださりました!!

温かいお心遣いにジーンとしっぱなしで…

やっぱりプレゼントは、込めてくださった想いや、それを選んで下さった経緯がなにより嬉しいですね

クラフトコーラ、スパイシーでどこかワイルドさを感じる味わいが美味しかったですっ😊

Kさん本当にありがとうございましたまた春までに是非メンテナンスいらしてくださいね…!!

 

 

 

さて、本日は婚約指輪についてのお話です😊

 

 

 

 

タイトルにもありますが、婚約指輪といえばダイヤモンドが真ん中に留まっているイメージがありますよね

ですが、そもそもなぜダイヤモンドなのでしょうか?

 

 

 

 

 

ダイヤモンドは地球上で最も固い鉱物で、永遠に輝きが失われないという性質を持ち、「純潔」「永遠」を意味する宝石です。

男性の固い決意や、永遠の愛を伝えるのにふさわしい宝石なのではないでしょうか

 

 

 

 

また、その意味に加え、固いということが“指輪”としての耐久性にも関わってきます。

様々な宝石がありますが、指輪に留めるためにはある程度の強度が必要になってきます。

あまり脆いと指輪に留める際や身に着けていく中で、実は割れてしまう危険もあるのです

 

 

 

 

ダイヤモンドはそういった強度の面でも安心できる宝石なのです

ただ、割れやすい特徴を持ったダイヤモンドもありますので、全てのダイヤモンドが大丈夫というわけでもありません。

その点につきましてはATSUTAスタッフが丁寧にご説明させていただきますのでご安心下さいませ!

誕生石も取り入れたい!という方は…

 

 

 

 

お守りとして誕生月や記念の月の石を留めるのも素敵です♫

 

表面に留められるならダイヤモンドの脇に留めてアレンジするのもオススメです

色々なアレンジ方法がありますので、ご希望があればお気軽にご相談下さいませ😊

誕生石に関するBlogはこちら

プロポーズについての相談もお待ちしております

こちらのページも参考にしてみて下さい♪

 

■プロポース応援!


ATSUTAの営業時間は、

〈 月~金 〉12:00~19:30 ※木曜定休

〈 土日祝日 〉11:00~19:30となっております。

皆様にお会いできますのを楽しみにお待ちしております

土日や祝日のご来店になる場合、店内が混雑する事が多い為、

ご来店予約をお願いしております。

↓ 初来店時にご予約をいただいたお客様にはプチギフトをご用意しております

(画像クリックにて来店予約フォームへ)

ご来店直前の予約は、お電話から頂けると確実です。

松江店0852-67-2270

米子店0859-30-2714