Blog ブログ

Blog ブログ

2019年06月23日 お客様紹介

大満足です!


こんにちは!松江店の田邊です!

 

最近じめじめとした日が増えてきましたね。

山陰もそろそろ梅雨入りするのかもしれません

 

梅雨入りの観測が始まった1951年から2018年までの68年間で

中国地方での最も遅い梅雨入りは1968年の6月24日頃だそうです!

今年も記録的な梅雨入りの遅さになりそうですね

雨の多い最近、松江店の花壇で育てている紫陽花も続々と咲いて、

お店のいたる所に色々な種類の紫陽花が活けてあります

雨の多い時期は気分も落ち込んだりしがちですが、

この時期ならではの良さを見つけて楽しみたいですね!

 

 

さて、本日は先日指輪のお受取りに来て下さった素敵なお二人のご紹介です!

 

智大さん葵さん

いつもオシャレで美男美女なお二人

お写真もバッチリキマってます!!(笑)

ユーモアがあっていつも優しい智大さんと、

可愛らしくて智大さんに的確なツッコミをされる葵さん

お付き合いの長いお二人の軽快なやりとりに沢山癒していただいていました

また、お互いを尊重し合っているのが伝わってくる素敵なお二人です。

 

そんなお二人のご要望は、

・形状はストレート

・シンプル

・シルバー色

・ダイヤは少なめ

・つや消しが施されたもの(ヘアライン加工)

 

最初は、デザインは葵さんに合わせるとおっしゃっていた智大さんでしたが、

指輪を見ていくうちにストレートのシンプルなデザインがお好きな事、

その中でも指輪表面にヘアライン加工が施してあるもの、太さは2.5mm~3mmくらい。

というお好みが見つかりましたね

 

葵さんは結婚指輪は日常生活で身に着けるものだからと、

ダイヤモンドは少なめのものを重点的に見られました!

中でも葵さんが最終的に悩まれたのは2つのデザインで、

どちらも一石ダイヤが施してあるデザインでした。

その日はその2つの候補で悩まれ、後日また来て下さる事に。

 

そして、最終的にお二人が選ばれた結婚指輪はこちら!

智大さんはスイスのブランドFURRER-JACOTより、

リングディビデュエルというセミオーダータイプからお選びになられました。

太さは2.5mmで、ヘアラインの加工を施されました。

 

そして葵さんはアツタオリジナルブランドCreaより、

こちらもセミオーダーのものにされました。

ダイヤの大きさや留め方も選んでいただけるシリーズです

葵さんは太さ2mmで表面にヘアラインの加工を施されました。

それによって違うブランドでもお揃いのような仕上がりに!

 

お二人それぞれのお好みが詰まった

世界に一つのペアリングが出来上がりましたね!!♥*

 

 

メッセージもいただきました!

 

 

素敵なメッセージありがとうございます!*+

私もお二人とご一緒させていただく時間がとても楽しくて、

お会いできるのがいつも楽しみでした

ぜひまたメンテナンスを兼ねて遊びにいらして下さいね!

 

お選びいただいたご結婚指輪が、

お二人の人生に永く寄り添うものとなりますように。

智大さん、葵さんらしく

これからも笑顔の溢れる日々を送って下さい

 

 

改めてご結婚おめでとうございます!

末永くずっとお幸せに!^^

 

 

 

本日も通常通り11:00~19:30まで営業しております。

皆様のお越しをスタッフ一同心よりお待ちしております!

 

 

土日や祝日のご来店になる場合、店内が混雑する事が多い為

ご来店予約をされるのがおすすめです。

↓ 初来店時にご予約をいただいたお客様にはプチギフトをご用意しております

(画像クリックにて来店予約フォームへ)

 

ご来店直前の予約は、お電話から頂けると確実です。

松江店0852-67-2270

米子店0859-30-2714

 

ご予約お待ちしております!