Blog ブログ

Blog ブログ

2019年06月18日 スタッフ日記

結婚指輪への想い


こんにちは福島です

 

月初にはなりますが、次女の芽依さんの運動会があり応援に行ってきました

芽依さんはかけっこでも周りにペースを合わせて走ってしまうのんびり屋さん

しかし、今回の運動会では学年リレーで見事に追い越し、その勢いのまま1位という順位に貢献

 

あれは間違いなく芽依さんの活躍のお陰だった…

本人にも言い聞かせ、親バカぶりを発揮しつつ久しぶりに興奮してしまいましたね

これを機に競争心が少しでも芽生えれば良いのですが

 

 

 

さて、本日もお客様のご紹介を

先日お受け取りにお越しくださった 勇人さん、かなこさん ご夫婦

 

 

 

残念ながらお顔はNGなのですが、笑顔がとってもステキなお二人です

それぞれに異なる趣味をお持ちのお二人ですが、お互いにその趣味を尊重しあい

各自の時間も二人の時間も大切に過ごされている様子が伺えました

 

 

お二人がお選びになられた指輪はこちら

 

 

(↑ロゴクリックにてブランドページへ)

 

クワンドゥマリアージュ

 

「Quand(クワン)」とは、

フランス語で”時・いつも”を意味します。

ふたりの出逢いや、これまで過ごしてきた大切な時間をいつまでも大切にして欲しいという

願いが込められたブランド名です。

 

お互いに好みのデザインをお選びになられ、

かなこさんは、ダイヤモンドとピンクサファイアを交互にセッティングするアレンジを加え

個性が見える仕上がりになりましたね

勇人さんは、微妙に異なるデザインを

そのこだわりが愛着となりこれから着ける喜びが湧きそうですね

お二人ともとってもお似合いでした

 

 

お二人からはこんなメッセージが

 

 

『 結婚したら「指輪は買うもの」だから、

とりあえず用意しておこう的な軽い気持ちでATSUTAさんに来ました。

そこで福島さんは「指輪はお二人にとってどんな意味があるのですか?」と言われ、

ハッとしました。

仕事柄、普段指輪を着けることができない為、

休日に指輪を身に着けることで、夫婦の絆を再確認できるのではないかと思いました。

福島さんにはとても分かりやすい説明をして頂き、

初心者の私達にとってありがたかったです。ありがとうございました。』

 

 

勇人さん、かなこさん嬉しいメッセージを有難うございました

福島からのメッセージが伝わっていたことを、このメッセージで知ることが出来

本当に嬉しかったです…

そんな想いを感じていただきなら、初めて着けて下さったときの表情は忘れられません

お二人にとっての結婚指輪がこれからも特別な存在であり続けることを切に願っています。

また、お二人のお話を聞かせに是非遊びに来て下さいね

 

 

 

自分たちはただ「売る」だけではなく、結婚指輪を着ける「価値」を知っていただくことも

使命を感じながらお伝えしていく義務があると思っています。

一般的には結婚したら「指輪は買うもの」と何となくの必然的な捉え方だと思いますが、

ATSUTAにお越しの際は、結婚指輪(婚約指輪)の存在のあり方を一緒に考えてもらえたら嬉しいです。

 

 

本日も通常通り12:00~19:30まで営業しております。

皆様のお越しをスタッフ一同心よりお待ちしております!

土日や祝日のご来店になる場合、店内が混雑する事が多い為

ご来店予約をされるのがおすすめです。

↓ 初来店時にご予約をいただいたお客様にはプチギフトをご用意しております

(画像クリックにて来店予約フォームへ)

 

ご来店直前の予約は、お電話から頂けると確実です。

松江店0852-67-2270

米子店0859-30-2714

 

ご予約お待ちしております!