Blog ブログ

Blog ブログ

2019年06月06日 ブログ

指輪の『納期・素材』について


本日は定休日の為、松江店・米子店共にお休みをいただいております。明日以降の皆さまのお越しをお待ちしております。

 

こんにちは!松江店の田邊です^^

 

さっそくですが本日は、皆様からお問い合わせを多く頂く質問の中から「Q.納期はどれくらい?」「Q.素材は選べるの?」についてお答えさせて頂きます!

 

まず、「Q.納期はどれくらい?」ついてですが、

「A.納期はブランドやデザインにより異なりますが、お客様からご注文を頂いてからお作りする受注製作となっておりますので、通常5週間~8週間程度の日数を頂いております。」

 

お伝えさせて頂いたように、約1ヶ月から1ヶ月半程度お時間を頂いております。店頭にある指輪はすべてサンプル品となっており、皆様にご試着頂く為のものです。ご注文をいただいてから、お二人のために職人が一から指輪をお作り致します。

 

ですので、お式やご入籍のお日にちから逆算し、早め早めからご予定を立てて頂けたらと思います。

(※お盆や年末年始、GWなどを挟みますと+1、2週間かかります。)

 

お急ぎの場合は納期短縮が可能な場合もあります。また、どうしても希望日に合わない場合はサンプルリングのお貸し出しができる場合もありますのでご相談下さいませ。

 

 

続きまして、「Q.素材は選べるの?」というご質問ですが、

 

「A.ブランドやデザインによっても異なりますが、プラチナ、ゴールドなどお好きな素材を選んで頂くことが可能です。」

 

画像左側より K18YG(イエローゴールド)、PG(ピンクゴールド)、WG(ホワイトゴールド)、Pt(プラチナ)。どのブランドも基本的にこの4種類の素材からお好きなものをお選び頂けます。それぞれの素材を簡単にご説明させて頂きますと…

 

■Pt プラチナ

結婚指輪1本分に使用されるプラチナの量は約3g。実はプラチナの原鉱石約1tから採掘されるプラチナの量は約3gなんです。プラチナは天然の白い色合いを持ち、ダイヤモンドの輝きを最大限に引き出します。日常生活で変質・変色する心配が少なく、いつまでも美しい色を保つことができます。

 

■K18YG,PG,WG ゴールド

ゴールドは色合いが美しく、加工しやすく安定している性質から世界中で金貨や装飾品・美術品として使われてきた素材です。ゴールド素材は、表面に酸化膜という膜を張る為、段々色味が濃くなっていくような変色を起こします。同じゴールドでも3種類あり、混ぜ物として加えるゴールド以外の金属の種類や量によって色合いが変わります。

 

ご自分の好みや、使用頻度なども考慮し、自分にぴったりの素材をお選び下さい

ご説明させて頂いた通り、ATSUTAのブライダルリングは全て受注生産です。お渡しまでお時間を頂く分、しっかりと丁寧に職人がお作りさせて頂きます。

 

また、受注生産という事で、サイズも0.5号刻みで作れたり、指輪内側に誕生石刻印を入れたり、表面の仕上げを選べたり、幅の調整表面ダイヤアレンジなど、細かい所までお選び頂く事が可能ですお二人のこだわりを沢山指輪に詰め込んで頂けます。

 

『この指輪もっとこうだったらいいな…』などこだわりたい点がございましたら、お気軽にスタッフにご相談下さいませ

 

 

明日も通常通り12:00~19:30まで営業しております。

皆様のお越しをスタッフ一同心よりお待ちしております!

 

 

 

土日や祝日のご来店になる場合、店内が混雑する事が多い為

ご来店予約をされるのがおすすめです。

↓ 初来店時にご予約をいただいたお客様にはプチギフトをご用意しております

(画像クリックにて来店予約フォームへ)

 

ご来店直前の予約は、お電話から頂けると確実です。

松江店0852-67-2270

米子店0859-30-2714

 

ご予約お待ちしております!