Blog ブログ

Blog ブログ

2019年05月14日 お客様紹介

満足と感謝の限りです。


こんにちは、松江店の田邊です!

 

本日は『和』にこだわられたお二人のご紹介です!

 

一志さん♡正沙美さん

穏やかで優しくて柔らかな雰囲気の一志さんと、明るく上品で笑顔の素敵な正沙美さん。お二人とも、スーツとお着物がとってもお似合いです*+ そして正沙美さんはご自身で着付けをされるんだとか!凄すぎます…!本当に素敵なお二人でした!

 

そんなお二人は初めてお越し下さった時から、杢目金屋気になるとおっしゃっておられましたね。そして実際に店頭の指輪を見ていただき、いただいたお二人のご要望は…

・『和』にこだわった指輪

・刻印は漢字で入れたい(家紋も入れられたらなお良い)

候補に並んだ指輪はデザインは様々でしたが、ほとんどが杢目金屋のものでした。

 

そして、最終的にお二人が選ばれた指輪がこちら!

職人の手仕事により作り出される独特な杢目模様が特徴の杢目金屋より紅ひとすじというデザイン。

運命の人と繋がる赤い糸をイメージしてデザインされた指輪で、杢目金でしか表現できないお二人だけの唯一無二の紅ひとすじのラインが特徴です。というのも、職人の手作業によって作り出された杢目模様は、一つ一つ手作りならではの違いがあり、世界に一つだけの模様なんです

お二人のご結婚指輪の素材は、ホワイトゴールドとシルバーをベースにピンクゴールドのラインを一本入れられました。杢目模様が目立つよう太さはお二人とも太めに。

そして指輪の内側の素材は、一志さんはグリーンゴールド、正沙美さんはピンクゴールドに。ペアでありながらそれぞれまた違う雰囲気の素敵な指輪が完成しました!

 

そしてお二人には分かち合いのセレモニーも行っていただきました。これも一つの指輪から二つの指輪を作りだす杢目金屋ならでは!

まだ繋がった状態の指輪がこちら↑

分かち合いのセレモニーでは、このように繋がった状態の指輪をお二人の手によって二つに分けていただくんです。

 

意外と力の必要なセレモニーですが、楽しんで行ってくださいました^^

二つに分かれた瞬間!!!思わず私まで「おぉ~!!」と声が出てしまいました(笑)

ここから最終的な仕上げや刻印を入れて完成です

 

お二人は刻印や仕上げにもこだわって下さり、刻印はご入籍日を西暦ではなく元号が令和に変わる前に敢えて「平成」と入れられ、分かち合いの痕跡を挟んで、お二人の家紋も入れられました!

そして、指輪の表面は杢目模様が目立つようにツヤ消しの加工を施されました

 

お二人よりメッセージもいただきました!

素敵なメッセージありがとうございます!

お二人のこだわりが詰まった世界に一つのご結婚指輪が出来上がりましたね^^そして一志さんが描いて下さったイラストが可愛すぎます 『もぐらコロッケ』というキャラクターらしいです。教えていただいた日にさっそく画像を調べてほっこりしました

お二人の指輪探しのお手伝いをさせていただき、私も感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました!

 

また指輪のメンテナンスなどいつでもお越し下さいませ

一志さん、正沙美さんの末永いお幸せを心より祈っております*+

 

 

 

本日も通常通り12:00〜19:30まで営業しています。

皆さまのご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております。

 

kei-08

Please follow ATSUTA!

日々のできごと、お客様との思い出、私たちの想いを更新しています!

@atsuta_bridal

 

@atsuta_bridal

 

kei-08

 

土日や祝日のご来店になる場合、店内が混雑する事が多い為

ご来店予約をされるのがおすすめです。

来店予約フォーム

ご来店直前の予約は、お電話から頂けると確実です。

松江店0852-67-2270

米子店0859-30-2714

 

ご予約お待ちしております!