Blog ブログ

Blog ブログ

2019年04月24日 スタッフ日記

鳥取県お出かけスポット。


こんにちは!湯浅です^^

 

先日のBlogでもありましたが、いよいよ今週末からゴールデンウィークが始まりますね!

夏日になるそうで、きっとお出かけをされる方も多いのではないでしょうか?

 

 

私も一足早くちょっとそこまでお出かけをしてきました。

その場所はというと。。。

 

/ 鳥取砂丘!! \

 

南北2.4km、東西16kmに広がる日本最大級の砂の丘「鳥取砂丘」。

以前、鳥取県知事が「鳥取にはスタバはないが、日本一のスナバがある」 とコメントとしたことでも有名な、ふるさと鳥取の象徴とも言える場所です^^

 

 

十万年以上もの時をかけてできた砂丘の砂粒は、この地に運ばれるまでの長い間ぶつかり合い磨かれながら一粒一粒の砂粒ができたそうです。

 

砂丘の砂粒は実はよーく見ると場所によって大きな違いがあり、粒の大きさは千代川河口がもっとも大きく、海岸部→馬の背→砂丘入口と、内陸にいくに従って小さくなるそうです。河口や海岸の粒は透明感があり、キラキラと輝いているものが目立ちまたイメージしている砂粒とはちょっと違ってくるようです。風によって鳥取砂丘に新しく仲間入りした粒か古株の粒かによって、小さな粒にも大きな違いがあるんですね!

 

 

うっすらと風紋も見ることができました!

鳥取砂丘の風景の中でも代表的なもので「砂のさざ波」ともたとえられ、風速5~6mの風によって砂一面に波の模様が描かれます。

見たい方は、晴れた日や早朝がおすすめで、人があまり足を踏み入れないような入口付近や馬の背の西側がベストスポットだそうですよ!馬の背からは日本海も綺麗に見渡せるので、さらに風紋まで見ることができたら達成感が溢れ出すこと間違いなしです!

 

訪れる際は、細かな砂粒で歩く度に足元がふかふか沈むので、おしゃれ靴よりも歩きやすく砂が入っても大丈夫なサンダルなどがおすすめです︎☝︎*

 

 

そして、砂丘からの帰り道にもう1箇所訪れた場所がこちら。

 

/ 白兎神社 \

 

白兎神社は、大兎大明神あるいは兎の宮白兎大明神といわれ、神話「因幡の白うさぎ」の舞台であり、古事記や日本書記に記される由緒明らかな神社です。神話にちなみ、皮膚病ややけどなどに効く神社として信仰されてきました。神話・因幡の白うさぎで、うさぎが傷口を洗い、治療したといわれる「御身洗(みたらし)池」があり、季節を問わず水位が一定のため、不減不増の池といわれています。

 

そして、日本で初めてのラブストーリーの発祥地とも言われています。

 

 

境内へ続く道沿いには、大国主命と八上姫の縁を結んだ白うさぎが様々な様子で迎えてくれます。

きっとうさぎ好きさんにはたまらない癒やしの道じゃないかと思います^^

それぞれ足元には「」と書かれた白い石も積まれていたのですが、これは「結び石」と呼ばれるもので、投げて鳥居に乗せて願い事が叶うように祈ったり、お守りとして持ち帰ったりもできるそうです☝︎*(社務所で1袋5個入りで500円で販売されています)

 

 

目の前には白兎海岸が広がります!

この日は山陰らしく曇り空ではありましたが、白兎海岸の海は見えた瞬間「うわ!」っとテンションが上がるようなとっても綺麗な青と緑を混ぜたような絶妙な色をしているので、鳥取へ出かける時の1つの楽しみでもあります^^

これからの時期、海を見ながらのドライブも最高です!

 

 

そして、今回ご紹介した鳥取の地を想い形にして生まれた婚約指輪と結婚指輪がATSUTAにあります。

 

↑ クリックしてブランドサイトへ ↑

こちらもご覧いただけると幸いです^^

この地を感じていただける存在になれたらと生まれました。

 

 

ぜひ、ゴールデンウィークに鳥取県へ遊びにお越しくださいませ*.゚

ATSUTAもゴールデンウィークは休まず営業しておりますので、皆様のお越しを楽しみにお待ちしております^^

 

 

 

本日も、通常通り~19:30まで営業しておりますので

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

kei-08

Please follow ATSUTA!

日々のできごと、お客様との思い出、私たちの想いを更新しています!

@atsuta_bridal

 

@atsuta_bridal

 

kei-08

 

土日や祝日のご来店になる場合、店内が混雑する事が多い為

ご来店予約をされるのがおすすめです。

来店予約フォーム

ご来店直前の予約は、お電話から頂けると確実です。

松江店0852-67-2270

米子店0859-30-2714

 

ご予約お待ちしております!