Blog ブログ

Blog ブログ

2019年03月22日 スタッフ日記

プロポーズ、どうやってする!?


 

こんにちはっ!

本日のBlogは長野です(^^)/

 

先日、友達夫婦から

燻製チーズと燻製ナッツをもらいました

 

 

写真が下手なのはご愛敬…。

市販の材料を自分で燻製にしたそうです!!レベル高い…(゜o゜)

気になるお味は、もちろんとっても美味しい

チーズはバーで食べるような本格的なお味♪

ナッツはスモーキー感の中にほんのりとした甘さが!

本当はワインとの方が合うとは思いますが…

ビールと一緒に美味しくいただきました(*^^*)ありがとう~

しかしお家で燻製しちゃうとは、友人のこだわりに脱帽です

 

 

さて、本日のBlogはプロポーズについてです!

 

 

 

プロポーズの際、婚約指輪と一緒にバラの花束を贈るというロマンチックなプロポーズは、ドラマや映画で見たりしてご存知の方も多いかと思います

そもそもなぜバラの花なのか?というと、バラは昔から愛情を表現する花として愛されてきたから?

バラの花言葉は、「愛」や「愛情」。プロポーズは永遠の愛を誓うということもあり、バラは最適なお花ですね♪

「婚約指輪どうやって渡そうかな」と考えている男性の皆さま、バラの花束で演出してみるのはいかがでしょうか(*^^*)

 

ところでそのバラの花束なのですが、色や本数によって花言葉が変わってきます。

まず、色についてですが赤色のバラがおすすめです。

「あなたを愛しています」「美」「愛情」「熱愛なる恋」など、プロポーズにピッタリの意味があります

 

そして本数については、

 

1本「あなただけ、ひとめぼれ」

50本「永遠、偶然の出会い」

100本「100%の愛」

108本「結婚して下さい」

365本「毎日君を想う」

 

など、意味合いが少しずつ変わってきます。せっかくなら伝えたい想いに合った本数を贈りたいですね

なんだか照れくさいなぁという方もおられるかもしれませんが、実は女性はこういうのが好きだったりします

特に普段そういった事をしそうにない方からだと、「こういう事が苦手なはずなのに、私の為に頑張って考えてくれたんだ…!」と、余計嬉しく思うはず

一生に一度のプロポーズ。忘れられない素敵な瞬間になるよう、特別な想いを込めてバラの花束を添えてみてはいかがでしょうか

ATSUTAにも、婚約指輪の際に一緒に贈れるバラを使ったアイテムがございますよ♪

気になっていただけましたら、是非スタッフまでご相談くださいませ!

 

本日も通常通り12:00~19:30まで営業しております。

皆さまのお越しをスタッフ一同心よりお待ちしております*

 

____________________

 

土日や祝日のご来店になる場合、店内が混雑する事が多い為

ご来店予約をされるのがおすすめです。

来店予約フォーム

ご来店直前の予約は、お電話から頂けると確実です。

松江店0852-67-2270

米子店0859-30-2714

 

ご予約お待ちしております!