Blog ブログ

Blog ブログ

2019年01月30日 ブログ

ATSUTAスタッフの結婚指輪。


 

こんにちは。

松江店より長岡です^^

 

 

もしかすると意外かもしれませんが、

ATSUTAオリジナルリングのリングケースについて全て

スタッフで話し合いをして、

試作をしながらオリジナルのデザインで作製しています

 

完成はもうすこし先になりそうですが、

現在も新たにケースを考え中。

 

 

「この大きさだったらプロポーズの時ポケットに入るね!」

「お渡し後もこうやって使えるといいかも」

「この素材よりこっちのが触り心地が良いね」

 

などなど、これまでのお客様からの声や、

お渡しのときを想像しながらアイデアを出し合っている最中です!

また経過報告もさせていただくので、

ぜひ一緒に完成をお楽しみにお待ちくださいね

 

 

そして本日は、Blogタイトルの通り‟ATSUTAスタッフの結婚指輪”をご紹介。

まずは、先日のBlogをご覧いただけましたでしょうか?

「結婚指輪はいつまでに用意する?」

 

 

わー!あだっちゃんおめでとう

米子店に勤務するスタッフ安達さんがこの度婚約をしました!

いつBlogで発表するのかなぁと首を長くして待っていました(笑)

米子店にご来店のお客様のなかには直接聞かれていた方や、

薬指に着けている婚約指輪を見て「もしかして?」と思っておられた方も

いらっしゃったのではないでしょうか

 

前撮りでの写真もすでに何枚か見せてもらいましたが、

ロケーションも最高!和装姿の二人もさらに最高!!

改めて、「ついに結婚するのね…」と勝手に親心のような(笑)、

嬉しさと切なさが混ざるようなそんな気持ちになりました。

 

 

そして、結婚指輪えらびは松江店にてお手伝いさせていただきました!

私は彼と会うのはその日が初めましてでしたが、

とても誠実でそして優しくて、仕事への熱い想いなど

ついつい時間を忘れてたくさんのお話しを聞かせていただきました

‟彼女の職場”という完全なアウェイな状況にも関わらず(笑)、

本当に楽しく、こちらが幸せになるひとときでした。

 

 

私自身が結婚するときも同じだったのですが、

これまで幾度となく見てきた結婚指輪たちも実際に自分の指輪となると悩むもので…

安達さんたちもブランドはFURRER-JACOT(フラー・ジャコー)

決めてはいましたが、どのデザインにするかとても悩んでいました

 

そして、何度も試着をしながら、時にはスタッフ間でも意見を出しながら、

ついにふたりの結婚指輪が決まりました!!

 

↑ クリックでブランドサイトへ ↑

 

スイスメイドのFURRER-JACOT(フラー・ジャコー)

鍛造製法により頑丈なつくり、

そしてゴールドスミスの仕上げによる滑らかな着け心地。

生涯身に着ける結婚指輪としての機能性をしっかりとカバーできている点は

お客様はもちろんのこと、

ATSUTAスタッフのなかでもお気に入りが多いブランドです

 

 

そのなかから、安達さんは側面からみると桜の花びらの形をした「SAKURA」を。

彼はペアのモデルではなく、彼の手に似合う幅太のデザインを選ばれました!

 

ペアのデザインにするか、

お互いの意見を尊重し、異なるデザインにするか。

悩みに悩んだ末、選んだふたりだけのペアの形

完成した指輪を身に着けたふたりの嬉しそうな姿を見て、

正しい選択だったのだなぁって私も嬉しくなりました!

 

 

ふたりからもメッセージをいただきました!

 

 

なんと全て彼が書いてくれたのです!!嬉しい

こちらこそ大切な指輪えらびをお手伝いさせていただけて、

本当に本当にありがとうございます。

 

これから長い人生のなか、立ち止まる時もあると思いますが、

ふたりで悩んで考えて、一緒に幸せな道を作って歩んでいってくださいね

これからもふたりの幸せを願っています!!!

とりあえず今は挙式準備頑張って下さいね

 

また安達さんの結婚式についてのBlog投稿も楽しみにしています

 

 

 

本日も通常通り~19:30まで営業しております。

皆様のお越しをスタッフ一同心よりおまちしております。

 

 

____________________

土日や祝日のご来店になる場合、店内が混雑する事が多い為

ご来店予約をされるのがおすすめです。

来店予約フォーム

ご来店直前の予約は、お電話から頂けると確実です。

松江店0852-67-2270

米子店0859-30-2714

 

ご予約お待ちしております!