Blog ブログ

Blog ブログ

2018年08月05日 ブログ

結婚指輪はいつまでに準備するもの?


こんにちは!湯浅です^^*

 

早速ですが、本日は

お客様からいただいたご質問

「結婚指輪はいつまでに準備するもの?

着けはじめるタイミングは?」

についてお答えいたします!

 

 

 

 

結婚指輪は、

おふたりが結婚しご夫婦になった証として

おふたりで身に着ける指輪です。

 

お互いの分身ともなる大切な指輪で

形として目で見ることができるので

離れていてもお互いの存在を感じ

確かめ合うことができます。

 

そんな結婚指輪のご準備のタイミングとしましては、

〇ご入籍日までに

〇挙式の前撮り日までに

〇挙式日までに

 

 

指輪作製の期間に関しましては、

全ておふたりの為に一からお作り致しますので

ブランドやデザインにも異なりますが、

5週間~8週間程度お日にちをいただいております。

ご納期がかかるため、必要なタイミングから

3ヶ月前など余裕を持って早めの下見を

おすすめします。

 

 

 

また、今の時期はお盆期間を挟むため

約1週間程度完成日程を長くいただいております。

完成時期をお急ぎのお客様は

ぜひお早めにご来店くださいませ。

納期についてのご相談も承っておりますので、

お気軽にお問い合わせください^^

 

 

 

着け始めるタイミングとしましては、

〇ご入籍日から

〇挙式日から

このように様々です。

 

 

私は、小さい頃から結婚指輪は

結婚式の指輪交換から着けるものなんだと

思っていました。

 

ですが、結婚指輪の意味を知った今は

結婚し夫婦になった証となる指輪なので

ご入籍日に合わせてご準備され

ご入籍日から身につけていただくことを

おすすめしたいなと思います。

 

ご入籍されると姓が変わりご夫婦となります。

夫婦になったことを証明する

婚姻届も手元になくなり

夫婦になったけど実感が湧かないという方も多く、

結婚指輪をすることによって実感が湧いたと

喜ばれる方も実際に多くいらっしゃいます。

 

なので、よりお互いの存在や

夫婦になったということが

唯一ご自身も他の方から見ても分かり

いつでも目でも肌でも感じることができるので、

「これからずっとよろしくね」という気持ちで

ご夫婦になったその日から一緒に

着け始めるのもいいのではないかと思います^^

 

 

ご入籍から挙式まで時間があるから

着けようか悩まれる方も、

お店でのクリーニングで

挙式前に指輪をピカピカに綺麗にできますので、

ご入籍から安心して着けていただけます*+

 

 

準備のタイミングも着け始めるタイミングも

正解・不正解はありませんので、

おふたりのベストのタイミングを

話し合って決められるのが

一番かと思います^^

ぜひ、おふたりで話し合ってみては

いかがでしょうか?

 

 

おふたりにとって

一生にひとつの大切な指輪選びを

私たちが心をこめてお手伝いさせていただきますので

なにか分からないことなどございましたら

お気軽にご相談下さいませ。

 

 

 

本日も、19:30まで営業しております。

 

土日、祝日ご来店になる場合は、

店内が混雑する事が多い為

ご来店予約をされるのがおすすめです⇓

来店予約フォーム

ご来店直前の予約は、お電話から頂けると確実です^^

松江店0852-67-2270

米子店0859-30-2714

 

ご予約お待ちしております!

皆さまのご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております。

 

kei-08

 

2018.8.1(wed)~8.31(fri)の期間中

ATSUTA Original Brandの指輪をご成約にて

指輪の内側に誕生石を1石プレゼント!

 

 

03310058-Edit

 

 

対象ブランドはこちら

 

crea

 

 

sakyu-logo

 

BRUME

 

 

※ブランドロゴクリックにてブランドサイトへ

※砂丘のみ米子店限定ブランドになります。

 

この機会を是非お見逃しなく