Blog ブログ

Blog ブログ

2017年05月25日 ブログ

おじいちゃん、おばあちゃんになっても似合う指輪。

 

こんにちは。

松江店より、長岡です(^^)

 

 

 

 

※本日25日(木曜日)は、定休日のため

松江店・米子店ともにお休みをいただいております。

 

 

ですが、Blogは毎日更新です

 

 

 

先日、SNS上に新しいリングピローについて投稿させていただいたところ、

たくさんの反響をいただきありがとうございます!

 

 

キャプチャ

 

 

 

まだ試作途中ではありますが、

すでに想像以上の仕上がりで皆様へお披露目できる日が楽しみです

ぜひぜひお楽しみお待ちくださいませ

 

 

 

 

 

そんな本日は、トップページの変化にお気付きでしょうか…?

 

 

キャプチャ

 

 

 

すでに情報誌ラズダにてご紹介させていただきましたが、

「PICKUP」に今年の春にインタビューさせていただきました

ご夫婦をご紹介させていただいております

 

ATSUTAがオープンして6年もの月日が過ぎました。

オープン当初に出会ったご夫婦は、そのあとどんな日々をすごしているのか。

おふたりにとって結婚指輪はどのような存在に変化しているのか。

 

 

結婚指輪は身に着けはじめてからが始まりです。

きっと時間が経ったからこそ気付くことがあると思います。

当時のことも振り返りながら、

いまのおふたりの気持ちもお伺いして来ました

 

 

 

 

 

 

久しぶりにお会いしたお二人は、

二人の子供に恵まれ、4人家族になっていました!

 

 

03120051

 

 

 

初めてお会いした時は、

カップルだったおふたりが、夫婦になり、今はパパとママになっている。

ご結婚されて5年経つお二人ですが、

5年という月日の長さを改めて感じました。

 

もちろん過ごした時間だけ、

指輪にもその跡が残っていました。

 

 

 

03120044

 

03120059

 

 

 

おふたりの結婚指輪は、

金属を重ね合わせて生まれる木目模様が美しい「杢目金屋」の指輪。

 

趣味で革製品をつくったりされるため、

手作業の‟モノづくり”の大変さを知っているおふたり。

杢目金屋の職人技を気に入っていただきました。

 

 

 

一緒にすごした時間分、指輪全体に傷もありますが、

おふたりの歴史を物語っているようでとても美しく見えました。

 

実際、今でもふと眺めてしまうほど、

5年経ってもなお、一番のお気に入りだそう

タイトルにありますが、

「おじいちゃん、おばあちゃんになっても着けられる指輪です。」と、

とても幸せそうにおふたりはお話をしてくださいました。

 

 

 

 

 

物の良さは、時間が経って気付くものなのかもしれません。

 

時間が経てば経つほどに、

それだけの思い出を共にすごし、より好きになっていく。

 

 

 

ですが、明日のことだってわからないのに、

未来のことを想像した指輪えらびなんてとても難しいものです。

でも、これからどんな自分でいたいか。どんな夫婦でいたいか。

未来のふたりのことを想像する時間ってとても素敵ですよね

 

そして、その答え合わせは数年後のふたりにしかわからない。

 

 

 

ぜひ指輪えらびのひとときも楽しんでくださいませ。

いつか振り返った時に「ATSUTAで良かったね」と言っていただけますよう、

大切なひとときを心をこめてお手伝いさせていただきます!

 

 

ぜひこれから指輪探しのおふたり。

そして、すでにご結婚をされているみなさまも、

こちらのインタビューを読んでいただきたいです

 

トップページの「PICKUP」よりご確認くださいませ。

明日26日(金)は通常通り11:00~営業しております!

 

皆様のご来店をスタッフ一同、心よりお待ちしております。

 

 

 

————————————————————–

土日、祝日は混雑する事が多い為

ご来店予約をされるのがおすすめです

お待たせすることなくスムーズにご案内できます。

 

来店予約フォーム

 

ご来店直前のご予約は、お電話から頂けると確実です。

松江店0852-67-2270

米子店0859-30-2714

 

是非お気軽に問い合わせ下さいませ^^

 

————————————————————–